全学体験ゼミナール & 体験プログラム
生命科学最前線体験実習
夏期集中講義 2014年 8 4〜6
お知らせ

予習課題(6/30更新)

下記のリンクからPDFをダウンロードして、課題に挑戦してみましょう。
※任意提出です。提出の有無や提出の内容は成績に影響しません。

課題PDF

受講可能学生(5/28更新)

下記の学生の受講を認めます
  • 350074G
  • 350268D
  • 350312D
  • 360009H
  • 450027B
  • 450360D

  • ※上記以外の学生で履修登録訂正期間中に履修登録を希望する者は、事前に担当教員に連絡をして、許可を得てから登録してください。
    ※受講できなくなった場合は、必ずその旨を連絡してください。
    場所および時間
    教室: 駒場Iキャンパス 3号館 207 / 209教室
    毎日 開始: 10:00 / 終了: 18:00 (作業の進行状況により変動)
    実習内容
    DNAクローニングと組換えタンパク質の精製
    FAQ
    Q: 生物学の知識があまりないのですが受講できますか。
    A: もちろん歓迎しますが、実習前に自分で基本的な勉強をしておくことが望ましいです。
    Q: ガイダンスを受けてないのですが受講できますか。
    A: 受講できます。
    Q: 開始時間と終了時間を教えてください。
    A: 10:00 開始、18:00 終了を予定していますが、作業の進行具合により前後します。
    Q: 準備する物は何ですか。
    A: 筆記具を持ってきてください。実験手順書と記録を取るための用紙はこちらで準備します。
    また、衣服を守るために白衣が必要です。自分の白衣を持っていない場合は事前に性別とサイズをお知らせください。こちらで準備します。


    質問はこちらから


    注意: 本実習は東京大学の正規課程の講義ですので、本学学生以外の方の参加はできません。