全学体験ゼミナール
身近な生命科学実習
冬期集中講義 2014年 12 24〜26日 10:00-18:00
お知らせ
  • 2014年度Webページを公開
  • 受講可能者について
  • 履修登録者が定員の15名を超えました。
  • 優先となる 2年生と文科1年生で15名を超えたため、理系1年生の履修登録〆切前に抽選を行ないました。
  • 下の表に履修可能者の学生証番号を掲載します。
  • 抽選からもれた学生は、自分で履修登録を削除してください。

    250541I 310130B 320131H 320306F 320356A
    330043E 330134J 340640G 350398J 410020I
    410197J 410380D 420099F 420204H 420205A

    !重要事項!

  • 上記学生の中で受講を辞退する者は、速やかに申し出てください。
  • 原則として上記学生以外の受講はできません。

  • 場所および時間

    日程は12月24から26日を予定していますが別の日に実験結果を観察しに来てもらう可能性があります。
    教室: 駒場Iキャンパス 3号館2階 207 / 209教室
    午前10:00 開始 午後6:00 終了予定

    実習内容
    PCR法を用いた遺伝子レベルでの食品の品質検査
    詳細は随時更新
    FAQ
    Q: 生物学の知識があまりないのですが受講できますか。
    A: もちろん歓迎しますが、実習前に自分で基本的な勉強をしておくことが望ましいです。
    Q: ガイダンスを受けてないのですが受講できますか。
    A: 受講できます。
    Q: 開始時間と終了時間を教えてください。
    A: 10:00 開始、18:00 終了を予定していますが、作業の進行具合により前後します。
    Q: 準備する物は何ですか。
    A: 筆記具を持ってきてください。実験手順書と記録を取るための用紙はこちらで準備します。
    また、衣服を守るために白衣が必要です。自分の白衣を持っていない場合は事前に性別とサイズをお知らせください。こちらで準備します。


    質問はこちらから


    注意: 本実習は東京大学の正規課程の講義ですので、本学学生以外の方の参加はできません。